ボイラーの種類と取り扱いについて / 汚泥乾燥, スラリー乾燥, 廃棄物乾燥

■ ボイラーとは   乾燥機 KENKI DRYER での乾燥の熱源は飽和蒸気です。この飽和蒸気は蒸気発生装置、ボイラーにより蒸気を発生させそれを熱源として使用します。 ではそのボイラーとは一体何でしょうか。 ボイラー(boiler)は、燃料を燃焼させる燃焼室(火室)と、その燃焼で得た熱を水に伝えて水蒸気や温水(=湯)に換える熱交換装置を持つ、水蒸気や湯、及びそれらの形で熱を、発生する機器である。出展:ウィキペディア   ■...
2018-06-150 DownloadsDownload