お茶柄乾燥 / テスト事例 / リサイクル乾燥, えさ乾燥, 飼料乾燥

お茶柄乾燥 乾燥後

お茶柄乾燥 / テスト事例

  • 乾燥物:お茶柄
  • 乾燥の目的:乾燥後飼料として使用
  • 含水率:乾燥前80%W.B.、乾燥後5%W.B.
  • 乾燥機への要請:乾燥機内部で詰まらないように。24時間無人運転。飼料として使用するため乾燥後成分が変化しないように。
  • テスト結果:問題なし。

お茶殻 乾燥 2017.7.26